TOP > 掲載企画コラム望遠鏡[望遠鏡]男がしてもいいはずだ

コラム

「望遠鏡」──男がしてもいいはずだ──/ギャツビーフェイシャルペーパー/マンダム

2013年6月24日

 

 先日、生まれて初めてファンデーションを顔に塗ってみた。女装趣味に目覚めたわけではなく、とあるメーカーの新製品発表会で「試してみますか?」と言われ、チャレンジさせてもらったのだ。すいすいと肌で伸び、顔の色が明るくなっていくのは初めて味わう感覚。これから毎日塗ってみようかという気持ちも芽生えたほどだった。  しかし、これまで習慣付けされていなかったことを急に続けられるものではない。男性用化粧品が期待されたほど伸びていないらしいという話も、ここにつながってくるのかもしれない。ただ逆を言えば、毎日行っている作業でそのままファンデーションが付けられるようなものがあれば、使う人が増えるのではないだろうか。  ひげを剃った後の化粧水、汗をかいた時の洗顔シートや制汗剤などは以前より使う人を見かけるようになってきた。シートで顔を拭きながら、またはスプレーを顔に吹き掛けながら同時にファンデーションが塗布できるものなど、一石二鳥の製品が登場してきてくれないだろうか。手軽すぎて、出勤途中の電車の中でメークする男性たちが登場するかもという一抹の不安はあるけれど。

 
 
 
Share (facebook)
 

  記事一覧に戻る 

サイト内検索

Loading

記事配信中

@COSME

日経テレコン21

日用品化粧品新聞 ダイジェスト版

Facebook

       
  x  
日用品化粧品新聞
 
Share (facebook)