TOP > ニュース一覧生活用品ニュース一覧生活用品ニュース

生活用品ニュース

[業界ニュース]オーエスケーが来春の新製品商談会

2015年11月2日

 オーエスケーは10月8、9日の2日間、東京都台東区の秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部で、同15、16日の2日間、大阪市東住吉区の本社で12回目となる商談会「オーエスケーコレクション」を開催した。

 昨年ヒットした「妖怪ウォッチ」のランチボックスに続き、今年から来年に掛けても話題性のあるアイテムを多数投入し、市場の活性化を進めていく。

 女性向けは、著名デザイナーのデザインによる「ラ・パレット」、「アロンジェ・パリス」が好調なことから、同じデザイナーを起用した「レモン&ホリデー」、「チェリー&ホリデー」のランチボックスやバッグ、ステンレスボトルを投入する。

 男性向けは、洗いやすさにこだわり、パッキン不使用の他、隅の角度を丸くした仕切り、溝幅の広いふたなどを取り入れ、また、パッケージには日本製であることを大きく表記した。

 主力のキャラクター品では「妖怪ウォッチ」、「ウルトラマン」、「ドラえもん」、「スヌーピー」、「ふなっしー」他、人気の商材を幅広く用意。既存品が各種媒体で取り上げられる機会も多く、それに合わせて動きも良いことから、新製品に対する期待も流通関係者から寄せられているという。

 更に、近年力を入れる料理グッズも拡充する。ご飯の型抜き「デコカレーごはん型」は、既存の「ハローキティ」、「スヌーピー」、「きかんしゃトーマス」、「リラックマ」に、「妖怪ウォッチ」、「ウルトラマン」「ドラえもん」を追加。また「食パン抜き型」、おにぎりを握らず作れる「おにぎりケース」も販促を強化する。料理グッズシリーズは、販路と売り場の広がりが顕著に見られており、同社でも新たな柱として育成を強めていく。

 その他、岡山県美作市の自社工場を使った日本製のOEMが承れることを強調するコーナーを設けて、新規顧客の獲得に努めた。

 

  
1
 
 
 
 
 

最新の記事

記事一覧に戻る

 

サイト内検索

Loading

記事配信中

@COSME

日経テレコン21

日用品化粧品新聞 ダイジェスト版

Facebook

       
  x  
日用品化粧品新聞
 
Share (facebook)