TOP > ニュース一覧生活用品ニュース一覧生活用品ニュース

生活用品ニュース

[業界ニュース]スケーターが奈良、東京で新製品内見会

2015年9月7日

 創業65周年を迎えるスケーターは、8月19〜21日の3日間、奈良県奈良市の本社ショールームで、同26〜28日の3日間、東京都墨田区のすみだ産業会館で33回目の新製品内見会を行った。  キャラクターのランチボックスやステンレスボトルで圧倒的な存在感を見せる同社だが、今回の注力商品は、年末に公開を控え話題を集める「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の各種アイテム。通常のキャラクターの実写版に加え、女性や子供を狙った「ペーパーカット」と「スケッチブック」と題した2種類のコミカルなイラストの計3タイプを、ランチボックスやステンレスボトル、タンブラーなどで展開し、マニアックからライトなファン層にまで幅広くアピールする。  主力のディズニーでは、例年同様新たなデザインを投入するが、中でも「チップ&ディール」と初展開の「ふしぎの国のアリス」、の商品を推していく。その他「ハローキティ」と「ドラえもん」とのコラボ品や、CG版の映画公開を控える「スヌーピー」、初展開の「名探偵コナン」などの各種グッズにも力を入れる。  品質、素材面では「ハローキティ」や「スヌーピー」をレーザー加工で刻印した木製の「わっぱ弁当箱」、布を挟み込んだ「塗り布貼りかぶせ弁当箱」、「塗りアジロ弁当箱」の他、「となりのトトロ」の美濃焼の皿や急須をそろえた高級商材などを投入。これまでに無い観点の商品とあって、来場者の注目を集めた。更に、既存の保温ランチジャーやデリカポット、丼ランチジャーを、容量を変えずに約15%の軽量化を実現した。  近年、主力カテゴリーへの育成を図るクッキング用品では、キャベツスライサーやフレーバーウオーターシェイカーを追加。また、好調な動きを示すレシピ付きの「おにぎらずランチボックス」は、実演コーナーを設けて更なる拡販を促進した。

 

  
1
 
 
 
 
 

最新の記事

記事一覧に戻る

 

サイト内検索

Loading

記事配信中

@COSME

日経テレコン21

日用品化粧品新聞 ダイジェスト版

Facebook

       
  x  
日用品化粧品新聞
 
Share (facebook)