TOP > ニュース一覧化粧品ニュース一覧化粧品ニュース

化粧品ニュース

[業界ニュース]コーセー「コスメデコルテ」体験イベント

2017年11月13日

 コーセーは11月3〜5日の3日間、東京都渋谷区のSO−CAL LINK GALLERYで、ハイプレステージブランドとして展開する「コスメデコルテ」の保湿美容液「モイスチュアリポソーム」が11月に誕生25数年を迎えることを記念した体験イベント「Moisture Liposome—Capsule Museum−」を実施。また、11月1日には、同品でたっぷりと使える85mLボトル(1万5000円)とトライアルサイズの20mLボトル(500円)を発売した。これに先駆け、プレスを対象に体験イベントの内覧会を開催。同品の魅力や歴史を紹介する会場内を披露した。

 「モイスチュアリポソーム」は、潤いの与え方に着目して開発したアイテム。肌に潤いを届けるということを追求し、幾重にも重なる層状構造に潤い成分を配合した球状のマイクロカプセルである多重層リポソームの技術を化粧品で初めて採用した。発売以来処方を変えず、洗顔後にすぐに使う“ブースター美容液”の先駆けとして、人気を集め続けている。

 会場は、角層をイメージしてミクロの世界に入り込んでいくような入口を抜けると、リポソームカプセルを模したバルーンが敷き詰められた空間が出現。カプセルの中には、「化粧水の入りが格段にアップ」「すうっと吸収されてしっとり感があるけどべとべと感がない」「必ず立ち戻る原点コスメ」といった「モイスチュアリポソーム」の愛用者の声や高い満足度が表れたアンケート結果などを展示した。

 また、誕生時からこれまでの歩みについて綴ったスペースや、商品を実施に試すことができるタッチ&トライコーナーも設けて、こだわりや使用感をアピール。多重層リポソームのカプセルをモチーフにし、自ら入ることができるエアカプセルなどのフォトスポットを用意し、イベントの参加者にはサンプル品のプレゼントも行った。更には、会場内の様子をSNSに投稿した人にはオリジナルグッズを贈呈したことに加え、発売25周年にちなみ、25歳の女性にはプレゼントも配布するなど、注目を集める仕掛けを様々に施した。

 

 

 

 

 





 
 

最新の記事

記事一覧に戻る

 

サイト内検索

Loading

記事配信中

@COSME

日経テレコン21

日用品化粧品新聞 ダイジェスト版

Facebook

       
  x  
日用品化粧品新聞
 
Share (facebook)