TOP > ニュース一覧化粧品ニュース一覧化粧品ニュース

化粧品ニュース

[業界ニュース]アルビオンが「アンフィネス」から7品発売

2017年7月17日

 アルビオンは8月18日、スキンケアシリーズ「アンフィネス」から7品を発売する。コンセプトは「ハリ最速ソリューション」。最先端のテクノロジーにより真皮をボリュームアップさせて、奥底からみなぎるハリを創生する。これに先駆け7月6日午後2時からの2回、東京都渋谷区のEBiS303で新製品発表会を実施した。

 新製品は、大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学の森下竜一寄附講座教授と共同開発したオリジナル美容成分「OSK9」を全品に配合する。最先端のペプチド研究から誕生し、最速でハリを生み出すために設計、開発された成分で、真皮の線維芽細胞に到達すると細胞内で情報伝達物質「SDF—1」を生成させ、高速かつ強力に真皮組織を増殖。線維芽細胞増殖促進効果、コラーゲン生成促進効果、ヒアルロン酸生成促進効果をもたらす。

 また共通トリートメント成分として、ポリフェノールの一種で高い抗酸化力を持つ「レスベラトロール」、真皮線維を守りみずみずしい肌状態を続かせる「マイカイカエキス」、エネルギー供給をサポートする「ローヤルゼリーエキス」も加えており、「より速く、より確実に、顔立ちが変わるほどの上向き肌を目指した」(同社)アイテムとして展開する。

 キーアイテムの「アップサージソリューション」(40ml1万円)は、コラーゲン繊維同士を引き寄せ締めることで、なじませてすぐにハリを実感できるリフトアップ美容液。コラーゲン繊維のネット構造に着目して生まれたもので、真皮の両端の結合を強化する。濃縮感のあるテクスチャーで、すっと浸透することも特長だ。

 その他、トリートメント効果で真皮乳頭層を強化し、ベビーコラーゲンの生成をサポートしてハリを即実感できる「ダーマパンプミルク」(200g7000円)、炭の力で汚れを吸着し毛穴や古い角質を取り去り黒い見た目も際立つ「ディープフォースウォッシュ」(120g3800円)に加え、「エリミネートクレンジングミルク」(200g4500円)、「ダーマパンプローション」(200ml7000円)。「エクスパンションクリーム」(30g1万2000円)、「セラムピーリング」(100ml6000円)をラインアップ。シンプルながら、輝きを感じる容器も話題を集めそうだ。

 発表会であいさつに立った小林章一社長は、自社のものづくりのポイントとして「最先端技術の応用」「原料・素材へのこだわり」「製造方法・工程へのこだわり」という3点を挙げ、「今回も鮮烈にハリに集中特化した、肌効果をもたらすシリーズ。確かな肌実感を通し、アンチエイジングに興味のあるお客様を一人でも多く獲得していきたい」と意気込みを見せた。

 その後、登壇した森下寄付講座教授は、機能性ペプチドである「OSK9」の特長やもたらす効果を解説。更には、見た目、服装といった「エロティック・キャピタル」が、土地、建物などの「経済資産」、学歴、資格など「個人資産」、人脈などの「社会資産」に続く第4の資産であり、SNSなどが発展している現代では人生を楽しく過ごすために必要な要素であると強調し「美しく年齢を重ね、見た目という財産を持ってより一層社会で活躍してほしい」と呼びかけた。

 

 

 





 
 

最新の記事

記事一覧に戻る

 

サイト内検索

Loading

記事配信中

@COSME

日経テレコン21

日用品化粧品新聞 ダイジェスト版

Facebook

       
  x  
日用品化粧品新聞
 
Share (facebook)