TOP > ニュース一覧化粧品ニュース一覧化粧品ニュース

化粧品ニュース

[業界ニュース] 玉の肌石鹸、こだわりの丸い石鹸

2017年1月23日


 ————手の中でコロコロ。気持ちもコロコロ。玉の肌石鹸の「TAMANOHADA SOAP(タマノハダソープ)」は“すべてにこだわった、まあるい石けん”。一つひとつ、職人の手作業によって切削して作られた丸い石鹸は、泡立てるその時から心地良くなれる不思議な魅力を持っている。よく見ると、ボールを少しだけつぶしたような形をしているので、安定して置いておける。
 「TAMANOHADA」は、1892(明治25)年創業の老舗の石鹸メーカーが2003年に立ち上げた、石鹸の優しさとデザイン性を大切につくるオリジナルブランド。タマノハダソープも、パーム油とパーム核油からつくられた植物性石鹸素地がベースになっている。保湿力と洗浄力、泡立ちに優れ、更に酸化しにくいため安定性がある。肌に優しいので、浴用から洗顔まで、これ一つで安心して使える。
 天然精油をベースにブレンドした香りは「000ラベンダー」「001オレンジ」「002ムスク」「003ローズ」「004ガーデニア」「005フィグ」を取りそろえる。この6種類の香りのバリエーションは、「タマノハダシャンプー」「同コンディショナー」、液体石鹸の「同リクイッド」と同じ。香りのヴェールを重ねた奥行きのある調香で、ぜいたくな時間を楽しめる。
 シャンプー、コンディショナーはどちらもノンシリコンで、髪と地肌をさっぱりと洗い上げる。リクイッドは弱酸性で、必要最小限の洗浄力で肌を優しく洗い、しっとりと仕上げる。3アイテムいずれも、透明ボトルに香りの番号をデザインしたシンプルなたたずまいが印象的。再生可能なバイオマスペット素材を用いて、環境への優しさも大切にしている。

 
 

最新の記事

記事一覧に戻る

 

サイト内検索

Loading

記事配信中

@COSME

日経テレコン21

日用品化粧品新聞 ダイジェスト版

Facebook

       
  x  
日用品化粧品新聞
 
Share (facebook)