TOP > ニュース一覧化粧品ニュース一覧化粧品ニュース

化粧品ニュース

[業界ニュース] コーセーが春の新商品セミナーを実施

2016年12月5日

 シーボンは11月23日午前11時から、神奈川県川崎市の本社で、職場体験イベント「ファミリー・デー」を開催した。
 同社は社員の93%、管理職の85%が女性という東証一部上場企業の中では1%と数少ない女性活躍企業として注目を集めており、このイベントは、女性の働きやすい職場環境をつくっていくための取り組みの一つとして2015年から実施。同僚やそれぞれの家族との交流から「女性が働きやすい・家族を大切にする職場の雰囲気づくり」を行い、ワークバランスの推進を図ることを目的として開催している。5回目を迎えた今回は、本社やその近郊で働く社員とその家族の子供や両親、夫や妻、家族の約110人が参加した。
 今回は、子供たちの「お仕事体験スタンプラリー」をメーンに展開。マッサージやメーク体験など〝フェイシャリスト〟の仕事を擬似体験する「美容コース」と、名刺交換を始めとする事務方の仕事を体験する「オフィスワークコース」の両方をスタンプラリー形式で回り、最後に金子靖代社長から認定書を受け取るというもの。この他、夫や両親にメーンオフィス内を案内する「社屋見学コース」を実施した。
 各コース体験後はクリスマスの装飾が施された社員食堂で、それぞれの家族が昼食を楽しんだ。その後、休憩を挟んで閉会式が行なわれて終了となった。参加者の母親社員は「子供も喜んでおり、とてもいい経験ができた」また、子供からは「普段できないことができて楽しかった」などの声が上がった。
 社長室ES向上推進室の稲葉理子マネージャーは今後について「全国各地での開催を増やしていきたい」とし「出産、育児、介護などからの復職など、女性のライフステージに合わせた働き方の制度は整っている。セミナーなどの開催を通じて発信しながら、社内に浸透させていきたい」と方向性を示した。

 
 

最新の記事

記事一覧に戻る

 

サイト内検索

Loading

記事配信中

@COSME

日経テレコン21

日用品化粧品新聞 ダイジェスト版

Facebook

       
  x  
日用品化粧品新聞
 
Share (facebook)